活躍場面|バックパネル・バックボードのオリジナル製作は当店に!展示会や記者会見・インタビューのシステムパネル使った背面大型幕も激安プリント販売いたします!

バックパネルの活躍場面

見本市、展示会といったイベントに足を運ぶと、多くの企業ブースで特注制作されたシステムパネルが設置されていることに気が付くのではないでしょうか。またテレビに映った記者会見の風景では、背面にオリジナル作成されたバックボードが置かれるのが定番となっています。このようにオーダーメイドのバックパネルは一般企業の販促から、行政関係、芸能、スポーツに至るまで、幅広い分野に向けて製作され販売されています。

ブースの装飾アイテム

展示会などイベントに

システムパネルの用途として、数多く特注製作の注文を頂いているのが、見本市や展示会のブース装飾としてのオーダーです。この場合は同じ商品やサービスをアピールする場合でも、ブースや会場の大きさによって効果的な販売促進を狙えるデザインが変わってきます。小間が大きな通路沿いであったり、スペースに余裕がある場合には、大きく大胆な印刷をバックボードに施して作成し、看板や巨大バナーのように使うのもお薦めです。

記者会見・インタビュー

背景から的確にアピール

テレビでよく見かける記者会見の檀上にもバックパネルは設置されています。この場合はカメラが会見する人物に集中するので、背面のスポンサーボードのデザインもアップ時の撮影に合わせて少し細かく、企業や商品名を市松模様のように名入れして作成されています。

インタビューの場合もカメラやメディアを意識する点は同様なので、同じ系統の市松模様を基調としたオリジナルデザインでのバックボード制作が多くなっています。

プロモーション・発表会

ブランドや雰囲気を演出

新商品発表会のバックボードも記者会見の場合と似た傾向のデザインが使われていますが、クルマなど大きな商材の発表会では、システムパネル自体のサイズやデザインの印刷も大きく、雰囲気を演出するものになることが多いです。

またファッションなどブランディングを重視する販売ビジネスのプロモーションで、スポンサーボードをオーダーメイドする場合にも、大型看板のように雰囲気のあるバックパネルが特注で製作されることがあります。

ステージなどのセット

舞台上を手軽に装飾

設営や撤収がしやすいオーダーメイドのバックパネルは、イベントのステージセットとしてライブやダンスの背景にも活用されます。

イベント名などを大きく名入れプリントすれば、システムパネルをライブ幕のようにも使えます。当店では文化祭や学園祭のメインステージ用にもよくオリジナルバックボードの制作や通販購入の注文を頂いています。当店では低予算での格安なスポンサーボードの通販や特注にも対応していますのでお気軽にご相談下さい。

CHECK!

シーンに合わせた特注製作をしよう

既製品の当店一押しの激安販売が可能フレームのイージーシステムパネルを使用しブースの背面幕として装飾を行う際でも、シーンにより印刷デザインを特注製作の際には思案しないといけません。

当、通販専門店にてバックパネルやスポンサーボードの制作や購入をお考えの方は、ここで紹介した内容を参考に、バックボードの印刷作成や生地の選択を進めて頂ければと思います。

お気軽にお問い合わせください。フリーダイヤル0120-001-991
  • 無料お見積りフォーム
  • お問い合せフォーム
  • お気軽にお問い合わせください。フリーダイヤル0120-001-991
  • 無料お見積りフォーム
  • お問い合せフォーム

新商品:バックパネルに最適なジャンボバナースタンド

幕・シートの卸
株式会社S-1
会社住所 :東京都新宿区新宿1-13-11
シブヤビル5F
電話番号 :03-6380-1213
お客様専用:0120-001-991
FAX番号 :03-6380-1217
E-mail  :info@maku-oroshi.com

copyright ©幕・シートの卸. All rights reserved.