色の組み合わせ|ライブ幕・バンド幕のオリジナル製作は当店に!激安の作成価格で音楽イベント時のバックドロップ幕を格安プリント販売いたします!

ライブ幕の色の組み合わせ

オリジナルライブ幕を製作する際で、デザインは絶対に悩まれるかと思います。そして選んだ配色次第で受け取る相手へのイメージを変える事が出来ます。上品な雰囲気、楽しい雰囲気、オリジナル品のプリントに使われる色合いで凄く変わります。

当「幕・シートの卸」では、お客様にお作り頂いたライブ幕のデザインデータを高品質プリントし色がもたらす効果を最大限発揮できるように制作販売をさせて頂きます。かつ激安な作成価格でのご提供も自信を持っておりますので、一度ご相談ください。

プリント色と製作イメージ

色の種類はベタ色からグラデーションまで含むと数えきれないくらいございます。そして、配色はオリジナル製作されたオーダーメイドのライブ幕が持つ訴求効果を最大限に発揮してくれます。各色の配色バランスをお考えになって様々な比率にてデザインを並べて閲覧など行いますと、よりベストな完全オーダーメイドの特注品をお作り出来るかと思います。

下記には、一般的な印刷に対する配色とイメージを掲載させて頂いております。ライブ幕の特注デザイン作成に悩まれた際のご参考になれば幸いです。

広告宣伝や販売促進など、様々な用途に使用されるライブ幕ですので、従来の生地色も含めデザイン制作の際には、お考えくださいませ。

インパクトあるライブ幕の印刷カラー

インパクトある訴求効果を期待するには最適な配色になります。無彩色と呼ばれる黒や白のに対して、注意喚起などに用いられる事の多い赤もしくは黄色を合せてるアイキャッチ効果の高い配色になります。

赤や黄色を名入れプリントのカラーに用いてオリジナル製作する事で、伝えたい文言の訴求力も高く出来、イベント宣伝に用いる際には、高品質の特注品を製造できます。

重厚感あるライブ幕のプリントカラー

重みをもたせた重厚感や高級感を持たせたオリジナル制作を希望する際には、シンプルな配色が一番効果的です。こちらの配色イメージを想像するには、学校などの体育館に掲げられる部活動の筆文字で名入れ文字を白で抜いてある幕などを連想すると早いかもしれません。プリント印刷を施した暗めの地色に対して白の比率のバランスさえ考慮しますと、色数が少なくても見る人の心に残るオーダーメイド作成が可能になります。

ポップ感あるライブ幕の印刷カラー

各種、オーダーされた特注グッズを介して楽しさを伝えたいなどのオリジナル制作を考えられている際には、上記のようなカラフルな配色にてプリントをしてみてはいかがでしょうか?しかし、カラフルな配色は難易度が高くビビットな色を多数使用しますので、色同士が主張しわないようなバランス感覚も必要となってきます。オリジナルデザインが濃すぎるかな?と思った際には合間、合間に白を挟んだりするのも良いかもしれません。

お気軽にお問い合わせください。フリーダイヤル0120-001-991
  • 無料お見積りフォーム
  • お問い合せフォーム
  • お気軽にお問い合わせください。フリーダイヤル0120-001-991
  • 無料お見積りフォーム
  • お問い合せフォーム
幕・シートの卸
株式会社S-1
会社住所 :東京都新宿区新宿1-13-11
シブヤビル5F
電話番号 :03-6380-1213
お客様専用:0120-001-991
FAX番号 :03-6380-1217
E-mail  :info@maku-oroshi.com

copyright ©幕・シートの卸. All rights reserved.