安価で作るには|ライブ幕・バンド幕のオリジナル製作は当店に!激安の作成価格で音楽イベント時のバックドロップ幕を格安プリント販売いたします!

ライブ幕を安価で作るには

ライブ幕を使うコンサートのシチュエーションを考慮したり、プリントするバンドのロゴデザインなどを工夫することで、さらに格安での製作が可能になります。

当店ではどのような形態でも他店に比べて激安な価格であることを自負していますが、ライブの環境などを考慮してオーダー内容を見直せば、さらにお得にバックドロップ幕の購入が可能になります。

製作コストを抑える4つの方法

数

たくさん注文して激安に!

当店では1枚からライブ幕のオリジナル制作を激安で行っています。しかし同時にご注文いただく枚数は多いほうが1枚の単価は安くなります。一般的にバンド幕は1枚の特注製作が多くなっていますが、お得な通販を行うために枚数を見直しましょう。

予備の用意もしておこう

基本的にバンド幕はステージの背景に飾るものなので、1枚の特注が定番となっています。しかし忙しいライブツアー中にバックドロップ幕が破損する可能性なども存在します。そうした非常事態に備えて、予備を作っておくのも重要です。

また複数枚を使い分けることで、連続でライブを行う時でもメンテナンスがしやすくなります。

後々に新しいライブ幕を制作するよりも、一度に数枚のオーダーを頂いた方が圧倒的にお安い値段での作成が可能です。

サイズ

サイズを変えて格安に!

ライブ幕のサイズは使う布の量に直結するため、価格に大きく関わるポイントです。ライブハウスのステージ上で見映えがしやすいよう、大きめのバンド幕を製作したいというご注文が多くなっていますが、必ずしも大きければいい訳ではありません。制作の前によく確認しましょう。

ライブのシチュエーションを見直そう

コンサートを行う舞台やメンバーの編成など、ステージの状況によって適切なライブ幕の大きさは変わります。

目立つように大きいライブ幕を作りたいというお話も多く頂いていますが、シチュエーションやロゴのデザインによっては大きすぎても全体が見ずらい場合があります。またサイズを小さくしながらも、デザインをギリギリまで大きく印刷することで、大きなバックドロップ幕を作成するのと似たような効果を演出することもできます。

サイズ

色数を厳選してオトクに!

オリジナルのライブ幕を名入れする時に、気を付けるポイントとして色数があります。プリントに使う色数を少なくすれば、さらに安価な購入が可能です。場合によっては多くの色を使った印刷よりも、色数を減らした方がお安く名入れできるのです。

デザインを工夫して格安に

ライブ幕を特注するのだから、フルカラーで色鮮やかなものを作成したいと思うかもしれません。しかしロゴだけをシンプルに名入れする場合、多色印刷が必要ではないことも多く、少ない色のプリントで十分な場合があります。

バンドのイメージにもよりますが、カラフルなものよりモノクロームの方がイメージにあっている可能性もあります。表現の幅を狭めることにもなりかねないので、無闇にはお薦めできませんが、1つの方法としてご活用下さい。

同時発注

その他のシートや幕と合わせて割安に!

当店はライブ幕を筆頭に、様々な幕やシートの販売を行っている専門店です。バンド幕と合わせて他のオリジナル品を購入することで、さらに安価でバックドロップ幕の作成ができるようになります。バンドや野外フェスを盛り上げるためにもご活用下さい。

装飾アイテムをまとめて通販

幅広い幕やシートを取り扱っている当店にて、他のアイテムとライブ幕を同時にオーダーメイドを頂けば、お得な特注が可能になります。野外フェスやライブハウスを運営しているお客様には、販促アイテムや店舗装飾としても使える横断幕やバナー、タペストリーなどのオリジナル製作がお薦めです。

仲のいいバンド同士で一緒に注文頂くことも可能です。お得にオーダーするために、ライブ幕以外の制作もご検討下さい。

お気軽にお問い合わせください。フリーダイヤル0120-001-991
  • 無料お見積りフォーム
  • お問い合せフォーム
  • お気軽にお問い合わせください。フリーダイヤル0120-001-991
  • 無料お見積りフォーム
  • お問い合せフォーム
幕・シートの卸
株式会社S-1
会社住所 :東京都新宿区新宿1-13-11
シブヤビル5F
電話番号 :03-6380-1213
お客様専用:0120-001-991
FAX番号 :03-6380-1217
E-mail  :info@maku-oroshi.com

copyright ©幕・シートの卸. All rights reserved.