仕立てについて|現場シート・養生幕のオリジナル製作は当店に!激安の作成価格で工事現場や建築現場の広告幕を格安プリント販売いたします!

現場シートの仕立てについて

当ページでは、住宅リフォームなどの建築工事現場の際に足場の保護や近くを行き交う通行人に対しての販促アイテムとなる広告シートの仕立てについてを記載させて頂いております。

お客様の設置環境に応じて仕立て方法は変わって参りますので是非、ご注文前のお見積りの段階でお教え下さいましたら、一番ベストな仕立て方法にて激安特価でのお見積りをお出しする事が可能になります。

オリジナル現場シート製作の定番「ハトメ仕立て」

先ほど、紹介をさせて頂いたチチ仕立てでは設置の際に、棒や幕紐が見えてしまう事が神前幕の特注制作する際に気になってしまう方にお薦めなのが、こちらの棒袋仕立てになります。生地の上部を折り畳み袋状に加工する事で、全体的なデザインの邪魔にならずスマートに門幕をオリジナル作成する事が可能となります。

こちらは別名、関西風仕立てとも呼ばれ美しい街並みの景観を重視する為に隠す文化とされたいた京都などで元来、用いられていた仕立て方法です。当、専門店では、こちらの棒袋仕立ての特注神社幕も激安価格にて製作から販売までをさせて頂きます。

強度を高める上での製作おすすめ加工「ロープ縫込み」

特注にて制作いたしました現場シートの強度を増す為の加工としてロープ縫い込みと言う手法がございます。

設置された広告幕の生地が解れ難くするように行う周囲を縫製する仕立て加工を行う際に、PPロープなどを一緒に縫込む事で破損を防ぎ末永い期間お使い頂ける、オリジナル足場シートの作成販売が可能となります。

建築現場などで一定期間使用される事が定番の用途となりますので、是非とも併せて、ロープ縫い込み加工の仕立てにて作成する事をお薦め致しております。

通販にて運営しております当、制作専門店ではロープ縫込みを施した現場シートも格安・激安の卸価格にてご注文をお受け致しております。

棒袋加工でのオリジナル養生シート製作も対応いたします。

オーダーメイドにて養生シートを制作する際に用いられる事は、ほとんどありませんが、プリント印刷を施したメディア上下に対して棒袋加工と呼ばれる筒状の輪っかを作るように縫製し、各種長さに応じたパイプを通して納めさせて頂く仕立て方法となります。

しかし、あまり上辺が長すぎますとビニール素材のターポリンの重量に絶えられない場合もございますので、こちらの加工にて特注品を検討の際には、ご注意くださいませ。

現場に設置する際の販売するオリジナル建築幕としては、こちらの加工方法はレアケースとなりますがご紹介させて頂きました。

お気軽にお問い合わせください。フリーダイヤル0120-001-991
  • 無料お見積りフォーム
  • お問い合せフォーム
  • お気軽にお問い合わせください。フリーダイヤル0120-001-991
  • 無料お見積りフォーム
  • お問い合せフォーム
幕・シートの卸
株式会社S-1
会社住所 :東京都新宿区新宿1-13-11
シブヤビル5F
電話番号 :03-6380-1213
お客様専用:0120-001-991
FAX番号 :03-6380-1217
E-mail  :info@maku-oroshi.com

copyright ©幕・シートの卸. All rights reserved.