生地の身近な使われ方|現場シート・養生幕のオリジナル製作は当店に!激安の作成価格で工事現場や建築現場の広告幕を格安プリント販売いたします!

養生幕生地の身近な使われ方

特注制作の現場シートには、「ターポリン」と呼ばれるビニール素材が基本的に使われています。この素材の名前はあまり普段聞かないものですが、実際には工事現場の足場シート以外の、身近なものにも使われている生地になります。

現在オリジナル広告シートの作成を考えている方で、いまいち素材のイメージが掴めない、と感じている方がおりましたら、ぜひこのページを参考にして下さい。

イメージを掴んでオリジナル制作に役立てよう

通販サイトで広告幕のオーダーメイドを注文する前に、自分が購入し使おうとしている生地がどんな素材なのかを知ることは、より良いオリジナル建築幕を作るのに役立ちます。養生幕に使われるビニール系生地は、他の幕に比べると広告シート以外ではそこまで目にすることのない生地ですが、それでも他の用途を知ることで、イメージを近づけやすくなります。

2類ターポリン

2類ターポリン

養生幕以外の用途
仮設テント、イベントテントなど

丈夫な幕製作のスタンダードな生地

多くの幕、シートの特注オーダーに使う生地でも、ターポリン系ビニール生地は厚みがあり、耐久性や耐水性の高い生地です。そのため、建築シートのように屋外に常設するものに向いています。建築幕は幕の中でも特に耐久性を要求される種類です。2類ターポリンは幕全体の注文製作に使われる生地の中では厚手ですが、現場シートの制作生地の中では薄手の方に位置します。そして養生シート幕に一番よく使われている、スタンダードな生地です。比較的激安、格安で購入できる足場シートの素材の中では素材でもあります。

建築シート以外では、丈夫さと高い耐水性を生かして、イベントテントや仮設テントの屋根部分の作成に使われています。今度、屋外イベントに出向く時にはぜひ確認してみて下さい。

1類ターポリン

1類ターポリン

養生シート以外の用途
集会テント、トラックの幌など

さらに丈夫なビニール生地

1類ターポリンは、丈夫で厚手の2類ターポリンよりも、さらに厚手の生地です。幕やシートのオーダーメイドで使わる生地の中では、最も分厚く耐久性の高い生地だと言っても過言ではありません。そのため、広告幕以外の幕ではあまり使われません。通常は現場シートでも2類ターポリンでこと足りますが、設置環境が過酷な建築現場や、工事が長期にわたる場合などの注文製作に使われます。

養生シート以外では、2類ターポリンを使ったテントより、さらに大型の集会テントなどに使われ販売されています。また皆さんに一番馴染み深いのは、トラックの幌や防水シートかもしれません。長期に渡って屋外に晒され、継続的に雨風にあたるトラックの幌としても耐えうるほど、丈夫な足場シートの素材生地なのです。

フラットメッシュターポリン

フラットメッシュターポリン

建築幕以外の用途
大型垂れ幕、建築資材など

風を通すメッシュ素材

素材自体はターポリン生地ですが、メッシュ状に穴が開いており、通気性を確保している広告シートの生地がこのフラットメッシュターポリンです。「フラット」は表面が平らであることを表し、表面に凸凹があるメッシュターポリンも存在します。

建築シートはサイズが大きく風の影響を受けるので、特に高所に設置する場合などは風に煽られて破損、落下する危険が少なからず存在します。このメッシュターポリンは、高い耐久性を持ちながら適度に風を通すため、広告幕の風の影響を最小限に抑えられます。垂れ幕や横断幕など、屋外に設置する大型の幕やシートに使われ、それ以外ではあまり見かけない生地かもしれません。元々は建築資材として作成された素材で、当初は印刷技術が確立していませんでしたが、現在ではフルカラーのプリントや名入れに対応しています。

お気軽にお問い合わせください。フリーダイヤル0120-001-991
  • 無料お見積りフォーム
  • お問い合せフォーム
  • お気軽にお問い合わせください。フリーダイヤル0120-001-991
  • 無料お見積りフォーム
  • お問い合せフォーム
幕・シートの卸
株式会社S-1
会社住所 :東京都新宿区新宿1-13-11
シブヤビル5F
電話番号 :03-6380-1213
お客様専用:0120-001-991
FAX番号 :03-6380-1217
E-mail  :info@maku-oroshi.com

copyright ©幕・シートの卸. All rights reserved.