活躍場面|現場シート・養生幕のオリジナル製作は当店に!激安の作成価格で工事現場や建築現場の広告幕を格安プリント販売いたします!

養生幕の活躍場面

養生シートは幕やシートの中でも用途が限定的で、基本的に工事現場や建築現場で使われ、そこでしか目にしない物です。主な活躍場所もこうした現場にほぼ限られています。しかし同じ場所であってもオーダーメイドの足場シートが活躍するデザインは、シチュエーションやどのような目的で特注製作を行ったかによって変わってきます。

ここでは用途や場面別の建築シートの活躍や、効果的なオリジナルデザイン作成のアドバイスなどを簡単に紹介しています。

周囲を保護する

養生シートとして

建築幕の最も基本的な使い方は、工事の際に周囲へガレキやホコリ、塗料などが飛び散るのを防ぐことです。この用途の足場シートは建設現場のほかに、解体現場などでも見ることが出来ます。基本的にこうした広告幕は特別なイラストや派手すぎるデザインを入れることは少なく、企業名がシンプルに名入れされている程度です。また工期中はとり外すことがほとんど無いため、多少重くても耐久性がある生地を使うことをお薦めしています。

事故防止を促す

安全第一の現場シート

作業員に共通する注意事項や「安全第一」などの表記をオリジナルの現場シートを制作する際に印刷しておくことで、作業員の注意喚起を促し、気持ちを引き締めることが出来ます。毎日目にするような目立つ場所に、こうした特注の養生幕を大きく掲げておきましょう。近所の方々目にも入るように広告幕を設置しておく事で、真面目な現場の印象に繋がり、近隣住民からも工事を受け入れて貰いやすくすることができます。

宣伝に活用する

広告シートとして

現在最もオーダー製作の注文が多い養生幕がこのタイプになります。施工を行っている建築業者や、建設中の物件を販売している不動産会社の名前や問い合わせ先が名入れされ、特注で作成されています。このような広告シートをオリジナルでデザインするポイントは、目に留まりやすい色合いや構図にしたり、宣伝したいサービスや企業のイメージにあったカラーを使って制作を行うことです。建築幕を使って効果的な販促活動を行いましょう。

現場を装飾する

彩りある建築シートとして

簡素で殺伐としがちな建築現場や工事現場に、建築シートを使って彩りを加え、明るい雰囲気にしたいと感じることもあるかと思います。そんな時は足場シートに可愛いイラストや落ち着いたイメージのプリントをして製作するのがお薦めです。建築中の建物が近隣の方たちから親しみやすくなり、工事現場が和やかな雰囲気になります。このように広告シートにイラストを入れる場合は、動物や植物などを描いて多くの人が親しみやすくすることが重要です。

CHECK!

目的によって養生シートのデザインは変わる。

一口に現場シートと言っても、単純に格安な保護シートとして使うのであれば、大した印刷は必要ないことが多いです。

ですが販促や装飾用途で建築幕を作成する場合では、人目を惹くデザインやプリントし、しっかりとアピールする必要があります。注文制作した広告幕を激安通販で購入する場合には、当初の目的に加えて、設置する場所や状況をしっかりと見極めましょう。

お気軽にお問い合わせください。フリーダイヤル0120-001-991
  • 無料お見積りフォーム
  • お問い合せフォーム
  • お気軽にお問い合わせください。フリーダイヤル0120-001-991
  • 無料お見積りフォーム
  • お問い合せフォーム
幕・シートの卸
株式会社S-1
会社住所 :東京都新宿区新宿1-13-11
シブヤビル5F
電話番号 :03-6380-1213
お客様専用:0120-001-991
FAX番号 :03-6380-1217
E-mail  :info@maku-oroshi.com

copyright ©幕・シートの卸. All rights reserved.