仕立て・補強について|垂れ幕・懸垂幕のオリジナル製作は当店に!激安の作成価格で店舗装飾やイベント用などを格安プリント販売いたします!

垂れ幕の仕立て・補強について

垂れ幕を各所へ設置する上で、どう言った形にて設置するかで仕立ての方法も変わって参ります。こちらのページでは、オリジナルデザインを印刷しました懸垂幕を壁面などにどう取り付けるかをご紹介させて頂きます。

理想通りの設置が可能になりますよう専門スタッフもアドバイスをさせて頂いておりますので、縦幕お見積りやご注文の際には周囲環境や使用期間をお教え下さればと思います。

お客様の理想の垂れ幕をお手頃な激安プリント販売できますよう、お客様専属のスタッフが対応させて頂きます。

懸垂幕の定番仕立て「ハトメ加工」の種類

ハトメ

垂れ幕の壁面設置の定番の仕立て方法となりますハトメ加工になります。

挟みレザーハトメ

特注にて作成した懸垂幕のハトメ箇所の表裏をレザーで挟み強度を高めます。

裏レザーハトメ

垂れ幕の裏面のみレザー補強を施したデザインを邪魔しない仕立て方法。

ハトメとハトメの間隔は一般的に、ご指定が無い場合には60cmピッチとさせて頂いております。縦幅が3mの場合には、長辺に対してハトメが5個打つと言う形にてオリジナル縦幕を作成させて頂きます。もし、個数などご希望がある場合にはご注文の際などにご相談頂けたらと専門スタッフがご対応致します。

そして、長期使用される場合や設置環境が風など天候的に荒くなる可能性のある場所では、ハトメの表と裏をレザーにて挟み縫製し強度を高めた方法にて製作し納めさせて頂きます。

耐久性を更にあげる為にはロープ縫い込み

更に強度の高い、オリジナル垂れ幕のオーダーメイドをお考えの際には周囲を縫製する際にロープを通して製作する方法でも当「幕・シートの卸」では可能になります。こちらの加工方法にてデザインがプリントされた縦幕を作る事により、屋外設置で使用する各種イベント広告や宣伝に最適な販促グッズとしてお使い頂けます。

棒袋仕立ての垂れ幕も制作致します。

大型サイズの垂れ幕では無く店舗POPなどの販促アイテムとして大量に格安製作いたしましたミニ懸垂幕を使用する場合には、ハトメを施さず上部もしくは上下に対して筒状に縫製しパイプに紐を通し設置すると言った場合もございます。

こちらの棒袋仕立てにて縦幕を製作するメリットにはオリジナルデザインを隠さず全面を見せる事が可能と言う特徴がございます。

店舗様などで開店設置や閉店撤去を毎日のように行う形にて特注垂れ幕をお使い頂いたりする際にも、ハトメで紐で結ぶのと違いスムーズに行える事もメリットとなります。

お気軽にお問い合わせください。フリーダイヤル0120-001-991
  • 無料お見積りフォーム
  • お問い合せフォーム
  • お気軽にお問い合わせください。フリーダイヤル0120-001-991
  • 無料お見積りフォーム
  • お問い合せフォーム
幕・シートの卸
株式会社S-1
会社住所 :東京都新宿区新宿1-13-11
シブヤビル5F
電話番号 :03-6380-1213
お客様専用:0120-001-991
FAX番号 :03-6380-1217
E-mail  :info@maku-oroshi.com

copyright ©幕・シートの卸. All rights reserved.