店頭幕・日除け幕のオリジナル製作は当店に!激安の作成価格で店頭設置の大型看板幕を格安プリント販売いたします!

  • HOME
  • >
  • 店頭幕・日除け幕

店頭幕・日除け幕

店頭幕や日除け幕は、飲食など各種店舗前に設置する大型幕として大活躍の訴求力の高いオリジナル販促グッズになり、当店へのオーダー制作依頼の多いアイテムです。本染からフルカラープリントまで激安価格での製作は当、専門店へお任せ下さい。

当店のスタッフがご要望にお応えします。
お気軽にご連絡下さい!無料お見積りフォームはこちら
お電話でも、ご連絡お受けしております!フリーダイヤル0120-001-991
例えば、こんなことありませんか?
解らないことだらけで不安がいっぱいです
そのお悩み、解決します!

  • その1 激安価格で制作します!
  • その2 用途に合う素材と仕立て
  • その3 短納期で対応します!

激安製作のオーダーメイド店頭幕

激安価格で制作します!

日除け幕のオリジナル製作コスト、相談承ります!

完全オーダーメイドのオリジナル作成にて店頭幕をさせて頂く際に、やはりコスト面が何より特注作成の可否を決める最大のポイントかと思います。当店では、店頭を大きく彩る広告看板になる日除け幕を、多くの方に製作して頂きたくべく激安価格でのプリント販売をさせて頂いております。

尚、当店の格安価格のご提示は、お見積り依頼を頂いた方にのみさせて頂いております。出来るだけお安い価格にて日除け幕を販売いたします。

店頭幕・日除け幕のオリジナル作成の価格表について

オリジナル店頭幕の製作に対して、オーダーされるサイズやデザインの色数。本染めかフルカラープリントか。などで、制作価格は大きく変わってきます。その中で、日除け幕の販売実績の多い当店では、お客様のニーズに最適な仕様で安く激安製作させて頂いております。 「価格徹底対抗」にて店頭幕作成を行っている関係上、詳細な価格表を通販サイト上に掲載が出来ない事をご了承くださいませ。お手数をおかけ致しますが、お見積り依頼を頂けましたら製作価格のご提案をさせて頂きます。

価格徹底対抗!

価格のお見積りはこちらから!無料お見積りフォーム

日除け幕の特注製作生地や仕立てについて

用途や目的に合ったご提案

お客様の設置に応じた店頭幕をご提案します!

店頭幕のオーダー作成に関して、「どのような印象を持たせたいか」「デザイン内容はフルカラーなのか」などで、推奨する生地も当然変わって参ります。仕立ても同様に、どのような形で看板として設置されたいのかで変わってきます。

当店では、店頭幕の製作販売に関してプリント方法などに高い知識を保有した専属スタッフにて、オリジナル製作のご提案をさせて頂きます。

店頭幕のプリント染め生地の一覧

日除け幕の作成生地は、特注デザイン内容により「綿」「化学繊維」「ビニール」と分かれます。その3種類の素材より、オリジナル店頭幕に使われる最適生地を下記に掲載いたしております。とにかく激安にて作成したい。フルカラーデザインだけど和の風合いは残したいなど、様々な要望があるかと思います。その際には、担当スタッフまでお気軽にお申し出くださいませ。

カツラギ綿
綿厚め丈夫

綿生地の中で綾織りで耐久性の強い厚手のカツラギは、本染のオリジナル日除け幕の定番製作生地となります。

シャークスキン綿
綿やや厚め

カツラギより格安に製作が可能な中厚の綿生地になり、染めの滲みが少ない美しいエッジの店頭幕作成が可能です。

2類ターポリン
ビニールとても厚いとても丈夫

洋食やイタリアンの店頭看板としてご注文の依頼の多いフルカラー対応の頑丈なビニール素材の2類ターポリンです。

11号帆布
綿とても厚いとても丈夫

綿のマットな質感を求めながらフルカラー店頭幕のオリジナル制作を希望される際には、化繊生地の11号帆布がお薦め。

設置環境によって変わる店頭幕の仕立て方法

オーダーメイドされるオリジナル激安日除け幕は、設置環境によって仕立て方法は大きく三つ(「棒袋」「共チチ」「ハトメ」)に分かれます。下記には、どう言った仕立て方法かの解説をさせて頂いております。ご不明点や特殊仕立ての相談などありましたら、お気軽に幕・シートの卸までお問合せくださいませ。

棒袋

日除け幕の上下に対して、棒を通す筒状の袋が出来るように縫製加工を施す棒袋仕立てになります。

共チチ

暖簾などで見かける事の多い綿素材の仕立て方法で、棒を通す輪っかを均等間隔で縫製する特注店頭幕作成の手法です。

三巻縫製

屋外の常設がメインとなる為に耐久性が求められるオリジナル店頭幕は、周囲を縫製し、ほつれ難い加工を施します。

ハトメ

プリント印刷を施した日除け幕生地の四隅に対し穴を空け金属にて、そこから破れないように補強を施す仕立て方法です。

裏レザーハトメ

ハトメの補強面を更に高める手法で、ハトメの裏側に対してレザーを縫い込む事で、店頭幕を破れから守ります。

店頭幕販売のお届け日数について

短納期で対応します!

お急ぎの店頭幕作成でも、まずはご連絡下さい!

当店では、既製品の日除け幕では無くお客様だけの唯一無二の販促グッズとなるオリジナル店頭幕をご指定のサイズにて、特注デザインをプリントして仕上げさせて頂く関係上、激安製作する為の時間は一定量いただく事になります。

その中でも、当店では多数の提携工場を保有している事により他店舗様で断られた短納期案件も安い製作価格で実現した経験も豊富にございます。まずは一度ご相談ください。

店頭幕製作の通常納期について

  • 納期はどの素材でも5営業日!!
  • お急ぎの方は特急で!

※上記納期は、通常での納期となります。日除け幕の製作ロット数や時期などによる工場の混雑具合で変動は致します。尚、特急便での短納期製作も、時期などにより対応が出来る場合と不可の場合がございます。一度、お電話などでご連絡下さいますと納期についての回答をさせて頂きます。

店頭幕の製作依頼から、お手元へ届くまで

STEP.1 サイトからお見積り依頼をする

日除け幕の製作寸法やプリント生地により価格は大きく変わってもきますので、特注店頭幕のお見積り依頼のステップへ進む前にサイズや生地、ある程度のデザインイメージをお決め下さい。当店では「WEBフォーム」「電話(0120-001-991)」「メール(info@maku-oroshi.com)」「FAX」にて、オリジナル作成制作のお見積りをお受けしております。もし、相談して各種仕様をお決めになりたい際には、お電話などで連絡ください。

STEP.2 当店担当者と内容の確認をする

WEBフォームやお電話などから頂きました、オリジナル店頭幕のお見積り内容を当店にて確認させて頂いた後1営業日以内に、激安の特注日除け幕の制作コストを明記させて頂いたお見積り書をご提出させて頂きます。

尚、ご予算などに合わない場合には再度、店頭幕のプリント生地や仕様などを見直しお出しする事も可能となりますので、その際は一度ご連絡くださいませ。

STEP.3 デザインの決定・確定する

店頭幕のオリジナル制作されるデザインデータをご入稿くださいませ。尚、店舗の入り口を大きく彩る日除け幕は当店では、屋号などの名入れを染め抜いたデザインから写真などを含めたフルカラー印刷も対応可能となります。

特注デザインの色数などにより、制作販売価格も変動いたしますので、ご希望でしたら色数毎にお見積りもお出しさせて頂きますので担当スタッフへ申し伝え下さい。

STEP.4 注文を確定する

制作するデザイン内容やお出しさせて頂いたお見積り書の格安制作金額などに、お客様の方でご納得頂けたタイミングで、オーダー日除け幕のご注文の確定となります。

店頭幕の制作を始めさせて頂く前に、このような内容(制作サイズやプリント生地)などを明記したご注文請書を書面にて、お客様へお出しさせて頂いております。そちらに、お支払い方法や期日も記してありますので、ご対応の程よろしくお願い致します。

STEP.5 制作開始、発送・納品

オーダー頂きました店頭幕の内容を基に、染めやプリントの工程などオリジナル製作をスタート致します。お客様のご指定の納品希望日に合せて完成後、日除け幕を発送させて頂きますので納品後は、デザインなど特注品のご確認をお願い致します。

当店にて、お安くプリント作成させて頂いたオリジナル店頭幕で、お客様の店舗訴求の販促グッズになれば社員一同嬉しく思います。

お気軽にお問い合わせください。フリーダイヤル0120-001-991
  • 無料お見積りフォーム
  • お問い合せフォーム

店頭幕を制作した人に
聞いてみました!

お客様の声

  • 和菓子屋を飾る伝統的な色合いで店頭幕を特注

    父の代から続く和菓子屋を営んでおります。この度は先代から使っていた店頭幕が風にあおられて破損してしまい、新規に製作して頂きありがとうございます。当初は日除け幕を補修することも考えましたが、いい機会だと思い制作をお願いしました。

    業種が和菓子屋ですし、2代とはいえそれなりの歴史もありますので、日除け幕は藍染のような色合いにシンプルに屋号を名入れしたものにしました。事の発端が破損なので、出来るだけ丈夫な生地や仕立てを希望したところ、担当者の方が丁寧に説明をしてくれ、厚手でしっかりとした店頭幕を作成できました。通販での購入は不安でしたが、担当の方でいい人で助かりました。

    こんどは店舗内の装飾品など、店頭幕以外でも何か特注のオーダーメイドを依頼しようと考えています。

  • 新メニューをアピールする広告的な店頭幕

    地元ではそこそこ人気のあるラーメン屋を営んでおります。自慢の豚骨ラーメンが評判になりましたが、そろそろ新しい挑戦をしたいと強く感じ、今回塩ラーメンを作成。その商品アピールを大々的に行なおうと店頭幕を注文しました。

    新メニューの紹介なのであまり長く使うことはないことと、塩ラーメンの写真を綺麗にプリントしてほしい、ということを伝えると、すぐに担当の方がオススメの生地や印刷方法を教えてくれました。思ったより価格が掛からなかったのも嬉しい誤算です。

    店頭幕が思ったより目立つのか、設置してから常連さんだけでなく、一見さんも増えたように感じます。この値段で日除け幕が制作できるなら、またオリジナル製作をオーダーしたいと思います。もちろん塩ラーメンをしのぐ、新メニューを開発した時にでも。

  • 日除け幕として使いながら、雰囲気を演出

    カフェスペースを経営しています。当店は通り面してガラスのウィンドーが全面に設置された解放感に溢れる設計です。しかしここから入る西日が強く、女性のお得意様も多いので何か日差しを遮るいい装飾品はないかと思い、店頭幕を購入する事にしました。

    店頭幕というと和のイメージがありますが、デザインや色合いを工夫すればオシャレで洋風な雰囲気も作れるのではないかと相談したところ、面白いと担当の方におっしゃってもらえました。オリジナル制作なら店の雰囲気も壊さずに製作できました。

    何度か打合せの末に出来あがったのは私のイメージ通り店頭幕でした。表面には店名をさり気なく名入れ印刷しているので、店舗のアピールにもなっています。日焼けで色あせてきましたら、また特注オーダーをお願いしようと考えています。

  • ロードサイドから目立つ店頭幕

    当店は街道沿いに面している田舎そば屋です。味には自信があるのですが、イマイチ客足が伸びません。そこで通行する車からも見やすく、広告としてアピールできるオリジナル看板として、店頭幕の特注製作をお願いしました。

    自慢の素材と価格を大きくデザインし、明るいカラーリングでプリントして下さいと日除け幕を注文。仕上がりは想像以上にしっかりと、そして色の発色の良いものでした。遠目からも目立つ店頭幕なので、販売促進効果も高そうに見えます。

    店が目立つことに加えて、この制作した店頭幕によってメニューの内容が解りやすくなったようです。当店に立ち寄ってくれる車が増え、日除け幕のメニューのオーダーも増えた気がします。今後の動向がとっても楽しみですね。

  • 格安でお店のメニューをアピールできる店頭幕

    秋の新メニューを作成するので、そのアピールに使おうとオリジナル店頭幕の製作をお願いしました。最初はこうした日除けのれんの名称がわからず、スタッフさんに「こんな感じの~」と説明するうちに名前を教えてもらいました。

    こうしたオリジナル製作自体が初めてだったので、オーダーの仕方から何から不安だらけでしたが、担当スタッフさんがこちらの様子から色々と丁寧に教えて下さったので助かりました。意外と安いお値段だったのにも驚いています。

    届いた店頭幕には大満足です。本当にありがとうございます。制作にかかる費用が安いので、気負わずに注文できるのも嬉しいですね。また何かオーダーでつくるときには、是非こちらの「幕・シートの卸」さんにお願いしたいと思います。

店頭幕を制作すると
こんな効果が期待できます!

当店スタッフからのコメント

  • 和の高級感を演出する日除け幕

    和の雰囲気を店舗に演出したい旅館や酒屋そして料亭などで、店頭スペースに余裕がある路面店に多い綿生地に大きな名入れ文字や屋号を染め抜いた幕として店頭幕は使用されます。

    これは、重厚感ある風情佇む和風を伝える効果があると共に、お店の大きな看板として宣伝広告に役立つと言うメリットもオリジナル日除け幕にはございます。

    当店では、お客様の演出したい和の空間に最適な綿生地をご提案させて頂き、完全オーダーメイドサイズにて特注店頭幕を激安販売させて頂きますので、制作をお考えの際には一度お気軽にご相談くださいませ。

  • 路面店の日除け効果の店頭幕

    店頭幕は、もともろ太陽の光などから商品の劣化や埃などを出来るだけ防ごうと古来は日除けを目的とした軒先に設置された大きな幕でした。その用途としては、今でも活用されており折角大きな幕があるのだから、ロゴなどを染めやプリントを行い販促グッズとして活用しようと言う事なり今があります。

    大きな効果があると共に耐久性が必ず必要となってくるオリジナル日除け幕となりますので激安価格ながら、しっかりとした生地にて当店では、店頭幕を特注製作をさせて頂きます。

    日除けと共にアイキャッチ効果の高い、店頭幕のオリジナル作成をご検討してみてはいかがでしょうか?

  • 大型看板として効果ある店頭幕

    一般的には、暖簾や提灯などを店頭の広告物として検討オーダーされる場合が多いですが、目立つ店頭看板としては何より縦2mクラスの大型オリジナル日除け幕なども検討してみてはいかがでしょうか?

    何より、店頭幕は大きな広告面を持つ事でアイキャッチ効果の高い販促効果を得られる特注品になります。

    現在では、和の業態に限らずイタリアンや美容院などでも写真などを入れたデザインやビビットなカラーをふんだんに使用したフルカラー店頭幕も広告宣伝の効果を期待してオーダー依頼を受けるようになっております。当店では、実績も豊富に日除け幕を製作販売してきている経験値に基づいて、最適な設置環境に応じた仕立て方法などのご提案も可能になります。

お気軽にお問い合わせください。フリーダイヤル0120-001-991
  • 無料お見積りフォーム
  • お問い合せフォーム
  • お気軽にお問い合わせください。フリーダイヤル0120-001-991
  • 無料お見積りフォーム
  • お問い合せフォーム
幕・シートの卸
株式会社S-1
会社住所 :東京都新宿区新宿1-13-11
シブヤビル5F
電話番号 :03-6380-1213
お客様専用:0120-001-991
FAX番号 :03-6380-1217
E-mail  :info@maku-oroshi.com

copyright ©幕・シートの卸. All rights reserved.