設置に関して|バナースタンドのオリジナル製作は当店に!激安の作成価格で既製品スタンドと特注デザインをプリントしたメディアバナーも格安販売いたします!

バナースタンドの設置に関して

バナースタンドは展示会や見本市などのブースから、飲食店などの店舗まで幅広く特注品の購入が行われています。その人気の背景には、自立が可能のため設置する場所を選ない、と言うことが理由の1つになっていると言えるでしょう。

ここでは通販専門店としてバナースタンドを制作・販売してきた経験から、販促や装飾効果を高める設置方法や、危険やトラブルを避けるための注意点を紹介しています。激安・格安でオリジナル製作のオーダーメイドをする前に、ご一読頂ければ幸いです。

より効果的にバナースタンドを設置するポイント

ポイント1:他のアイテムやインテリアと組み合わせる
空間デザインにも役立つ

バナースタンドを飲食店などの店舗装飾として印刷する場合には雰囲気を盛り上げることが特注製作をする際、重要になります。店内の他のインテリアや観葉植物、照明といった要素とオリジナルデザインを上手に組み合わせましょう。

ブース装飾にバナースタンド使う場合も、他の激安製作した販促アイテムとの組み合わせが重要です。背景のバックパネルや、横に置いたテーブルクロスと色を合わせたり、逆に違いを付けてお互いの効果を引立て合うことが出来ます。

ポイント2:複数枚を作成して組みデザインで魅せる
販売促進の幅が広がる

設置場所を自由に動かせるバナースタンドは、複数枚を組み合わせて使用しやすい、格安な販促アイテムでもあります。組み合わせで世界が広がる組み写真や、続き絵のようなオーダーメイド製作で販売商品をPRすることも可能です。

またアニメや映画のキャンペーンや物販でバナースタンドを作成する場合には、キャラクターや展開別の数パターンを特注で購入するのも効果的です。ファンや来場者が全てのオリジナルプリントを見たいという興味をそそれます。

バナースタンドの設置に関する注意点

屋外設置の場合
風や天候に気を付ける

野外の案内や告知、宣伝にも使いやすいのはバナースタンドの一つの利点です。多くの人が目にする屋外用に、名入れ印刷したオリジナルの特注品を制作しましょう。

自立が可能な点が便利なバナースタンドですが、持ち運びや設営のことを考えて軽量な素材で作成されています。そのため風の影響などで転倒することもありますので、外の設営では重りやロープで固定しましょう。あまりに悪天候の場合には、安全の為に設置を見送るのがお薦めです。

屋内設置の場合
導線はしっかり確保

展示会や見本市、飲食店の店舗など、屋内用途にオーダーメイド制作されるバナースタンドは数多くあります。

特別注文で作成したバナースタンドは、場所を選ばずに販促アイテムとしてお使い頂けます。できる限り目立つ場所に名入れ制作して設置したいと思うかも知れませんが、その際にはブース内や店舗内のお客様が移動する、導線を邪魔しないようにご注意ください。目立つ場所は人通りが増える場合が多く、思わぬ事故に繋がる可能性があります。

お気軽にお問い合わせください。フリーダイヤル0120-001-991
  • 無料お見積りフォーム
  • お問い合せフォーム
  • お気軽にお問い合わせください。フリーダイヤル0120-001-991
  • 無料お見積りフォーム
  • お問い合せフォーム
幕・シートの卸
株式会社S-1
会社住所 :東京都新宿区新宿1-13-11
シブヤビル5F
電話番号 :03-6380-1213
お客様専用:0120-001-991
FAX番号 :03-6380-1217
E-mail  :info@maku-oroshi.com

copyright ©幕・シートの卸. All rights reserved.